ワイは初心者DIYer

ちょっとした初心者DIYerのDIYです。

庭を使いやすくしよう〜お庭リノベーション計画

●はじめに

 我が家の庭は建て売り戸建てで購入したときから変えていないごく普通の庭です。

 広さはそれほど広くもなく面積でいうと縦7m横2m程度(14㎡)でしょうか。

 今回はこの庭をどうにかして使いやすくしたいと思いました。

 非常にいろんなことを考えて(DIYすることも含めて)プランを考えたのでここでまとめたいと思います。

f:id:mitsunoriful:20200621102115j:image

 現在のお庭は芝が一部剥げている状態です。

  まず現在のお庭の問題点を明らかにしていきましょう。

 

問題点①芝生の管理が大変

 大変というか芝生は半分剥げてしまい、育っておりません。とりあえず植えた芝生は日当たりが悪いのかなんなのかうまく育ってくれませんでした。といっても夏は伸びた芝生を刈る作業があります。暑い中なかなか大変な仕事です。メンテナンスフリーな庭にしたいです。

 

問題点②段差があってすぐに庭に出られない

 リビングから庭に出るときには、サンダルに履き替えて降りるという動作が必要です。ほとんどの家がそうだと思いますが、段差があると非常に使いにくいということがわかると思います。

 洗濯物を干すのもこの段差があることで一苦労です。

 また、自粛中は七輪でBBQをすることも多かったのですが、段差があるといちいち食器や食材を取りに行ったり、片づけたりで出たり入ったりするときにとてもおっくうになります。

 

問題点③リビングが狭い

 これは、お庭に対する問題点ではありませんが、少し狭いなあと感じている我が家のリビングをお庭を上手に使うことで広く開放的にできないかなあと思っています。

 ガーデンリビングという考え方があるそうです。

 ※ガーデンリビングというのは、ガーデン=お庭をリビング=お部屋のように使えるとうにするという発想。

 庭がお部屋の一部のようにして使えればいいなあと考えています。

 

 これらの問題点を考慮した上でとる解決策は以下のようなものが考えられます。

 

プラン①全面ウッドデッキにする

 リビングがそこまで広くない我が家は何年も前からウッドデッキに憧れていました。ご近所は何軒かウッドデッキをつけてる家もあります。どうせつけるなら価格を抑えたところでYKKのリウッドデッキなんかいいなと考えています。

 ウッドデッキの良さって、窓から段差なく出られることが最大だと思います。今の状態だと掃き出し窓からでると一段降りて地面は土ですから使い勝手が大きくよくなります。

 

プラン②サンルームにする

 これはウッドデッキにしたあとで可能だ思いますが、デッキの上に屋根をつけて囲ってサンルームにして使うということです。

 調べてみるとお値段は高いですがいろいろなメーカーからいろんな商品が出されています。サンルームといったりガーデンルームといったり呼び名も様々ですが要は囲って部屋のように使うということです。

 

プラン③ウッドデッキを作り屋根を作る。

 サンルームとまではいきませんが、ウッドデッキが使いやすいように雨をしのげる屋根を設置するというものです。

 YKKからは、ソラリアという商品が発売されています。

 

●最後に

 とりあえずウッドデッキにすることで使い勝手が数倍よくなりそうな気がします。狭めなリビングも広くなったように感じると思うし、そのまま外に出れて使いやすいし、解放感がありそうです。

 囲ってしまうことでお部屋のようにはなりますが、反対にBBQができなくなったり、解放感が減ってしまうような気もします。

 屋根や窓壁を作って、プライベート感を高めると一気にお部屋のようにはなりますが。

 お庭が土であることのメリットも実はあります。塗装をしたり、木材を切ったり気兼ねなくできるのは、下が土で汚れても平気だからです。

 屋根やサンルームなどは、ウッドデッキを施工してから考えても十分間に合うでしょう。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ